イオン おせち

この時期だから食べたい和菓子

和菓子は季節と共に商品が違うので、お店のショーケースや広告が目に入ると月日を感じます。中でも私がおすすめの和菓子は「若あゆ」です。あまり菓子に馴染みのない方には、え?あゆ?ってビックリするかもしれませんが、そうです。その鮎。

 

でも、魚の鮎の形をしているだけで実際に鮎入ってないし味もしません!この「若あゆ」は、半月形で鮎の焼印がされていて、外側はカステラ生地で焼き上げたものに中身は求肥(白玉と飴をまぜたもの)がぎっしり。和菓子の種類では調布といわれるもの。

 

 

関西と関東では少し違うみたいですが私は京都の味が好きだなぁ・・・


あゆの形や大きさ・お顔は、和菓子屋さんによっても違うんです!しかも、鮎の解禁に合わせて売り出されているので、この「若あゆ」がお店で並んでいるのを見ると

 

 

もうそろそろ梅雨かなぁって思うんです。


私のおすすめは京都にある仙太郎さんという老舗のあゆ!もっちりしている求肥がぎっしり入っていて、生地も甘すぎないから大好き!おすすめです。梅雨の季節は「若あゆ」食べてみてください!